セカオワSaori、産後に「ドケルバン病」発症

Published by : 今日のニッポン
男女4人組バンド、SEKAINOOWARIのメンバーSaori(33)が、第1子出産後に腱鞘炎の一種である「ドケルバン病」を発症し、激痛に悩まされていたことを明かした。
Saoriは14日、ツイッターを更新。2018年に行ったファンクラブツアーでピアノを独奏した自身の動画に触れ、「ファンクラブツアーの最終公演、沖縄だけこれ弾けなかったんです。実は産後になり易いという『ドケルバン病』になり、公演を重ねる度に親指側の炎症が強くなり、指を広げると激痛が走っていました」と当時を振り返った。
external link sitemap

publishedAt channelId title description thumbnails channelTitle tags categoryId liveBroadcastContent localized